東京士´sの出版文化活動

東京士’sの出版文化活動

東京士´sの出版文化活動,東京士´sの出版文化活動コメントは受け付けていません。

◆ 東京士’sでは、専門家の出版活動を支援しています。

東京士’sでは、メンバーの持つ専門性やネットワークを生かすための出版文化活動 を行っています。その一環として代表の岩上がメンバーの考える本の企画を出版社等に紹介し、執筆活動を支援するため、『東京シー ズエージェント』のブランドで出版エージェント、出版コーディネート活動をしています。

代表の岩上は、出版エージェント業務を、行政書士法第1条の3第2号及び同第3号の業務(契約書等を代理人として作成する業務及び 契約書類の作成について相談に応ずる業務)の流れの中のひとつとして位置づけ、専門職業人としての倫理観に基づいたエージェ ント活動を行っております。

平成17年にサービスを開始して以来、すでにたくさんの企画出版が決定いたしました。その数は今も増え続けて います。

法律、経済、経営、税金、マネー関係等の専門知識を持ち、本にできうる企画のある方、ぜひお気軽にお問い合わせください。

企 画の内容を拝見し、出版の可能性がありそうな場合には、当方で企画書を作成し、出版関係者へのアプローチをいたします。

ハードルはかな り高いですが、売れる本の企画があるという方は、ぜひ一度ご相談ください。

また、出版関係者の方で、資格、法律、経済、経営、 税金、マネー関係等の執筆者を探している方も、ぜひお気軽にお問い合わせください。

緊急出版、法律改正に合わせた企画出版、複数の執筆 メンバーの同時確保等もメンバーのスケジュール等により対応が可能です。

★募集要項

企画の内容を簡単にまと めたものと著者の経歴書をご用意ください。

募集する出版企画は下記のようになります。

1、専門家(メンバー以外でも 可)の方で、その専門知識を生かした本の企画であること。
2、出版が商業ベースに乗ること。
3、上野・御徒町・秋葉原近辺で打ち合わせ が可能なこと。

以上の条件に合致した企画で当職と信頼関係が築ける人の持込を受け付けます。なお、企画書の作成や出版社等との企画調整 は、当方が行います。

★出版企画書

出版企画書の書き方がわからない方は 『出版企画書の書き方講座(見本つき)』 を受講してください。

★ 注意事項

スケジュールが詰まっている場合があります。
募集を行っているかどうかを必ず事前にお問い合わせください。

企 画の講評や添削等をするものではありません。応募に際して料金等はかかりません。また、自費出版の募集ではありません。応募されても必ず採用・出版される とは限りませんので、ご了承ください。 また、必ずしも審査結果の回答を返信するものでもありません。

★ 報酬について

書籍ごとに個別に条件等は変わりますが、おおむね次の報酬が発生いたします。なお書籍の発行に当たっては監修者、編著者等 として東京シーズエージェント等の表示が入るのを基本とします。(詳細は別途応談)

報酬表
印税形式
原稿料形 式
士業者 3%~


例:トータルで印税9%の場合、当職3%・著者6%
3割~


例:トータルで原稿料10万円の場合、当職3万円・執筆者7万円
士業者以外の場合 5%~


例:トータルで印税9%の場合、当職5%・著者4%
5割~


例:トータルで原稿料10万円の場合、当職5万円・執筆者5万円

注★出版等の契約にあたって、弁護士や行政書士等の法的に認められている者以外の者が、他人の依頼を受け報酬を得て契約書など の権利義務に関する書類や事実証明に関する書類を作成いたしますと、法令違反になる場合がありますので、ご注意ください。

ご 相談やお問い合わせは、お名前、住所、メールアドレス等を明記の上、
yosi@iwakami.com 宛にお願いします。

★活動実績

平成24年 出版実績

平成23年 出版実績

平成22年 出版実績

平成21年 出版実績

平成20年 出版実績

平成19年 出版実績

平成18年 出版実績

平成17年 出版実績