東京士´sの歴史

■1999年11月
東京士’s 設立

初代会長 奈良和哉(中小企業診断士、社会保険労務士)氏を中心に設立。

■2000年2月
メーリングリストを開設。

■2000年11月-2001年11月
メンバーの持ち回りにより、月刊不動産法律セミナー(東京法経学院出版)に『資格の休憩室』を連載。

■2001年12月~2003年12月
メンバーの岩上義信が、月刊不動産法律セミナー(東京法経学院出版)に行政書士実務小説『民事法務が行く』の単独連載を開始。

■2003年10月
岩上義信(行政書士)、二代目代表に就任。

■2005年3月
出版文化プロジェクト開始。

■2008年1月
出版文化プロジェクトを「東京シーズエージェント」として新展開。

■2014年5月
メーリングリストのシステムをyahooグループよりfreemlへ変更。